アフィリエイトブログで簡単にお金儲け 株式投資情報 11月16日

11月16日(金曜日)の株式投資情報です。(10時33分更新)

■■ 注目情報 ■■

先着100名限定に、無料のスペシャル・オファー!
これは絶対、手に入れないと損です!!今すぐ→

50名以上が証明!
成功率97%の投資法を「無料」で教えます。



生鮮青果流通管理システムのイーサポートリンクはジリ高つづく。業績も堅調
イーサポートリンク<2493>(大ヘ)は続伸。8000円高の15万4000円まで買われている。 とくに材料が出たわけではないようだが、9月25日につけた上場来安値10万1000円を底に、反発→ジリ高で来ている。 とはいえ、現在の株価でPERは18倍台とまだまだ割安水準。次のフシ18万円ラインまでの戻りを目指してみる。 同社は生鮮青果流通業界向けの商品流通管理システムを開発・販売しており、また、業務受託事業を行なっている。業績は堅調で、今期2007年11月通期連結業績予想は、前年単独比(連結は今期から)増収増...

DOWAが年初来安値、225採用銘柄の値下がり率ランキング上位に
DOWAホールディングス<5714>(東1)が、66円安の817円と3日ぶりに反落し12日につけた年初来安値823円を更新し225採用銘柄の値下がり率ランキング上位に入っている。14日のLMEが、原油高やドル安、チリで発生した大地震を背景に銅3カ月先物が大幅高したことを受け、前日に921円まで上昇したが、今期業績は営業減益となることから戻り売り圧力が強まっている。

日本テレビ放送網は悪材料出尽くしで小幅続伸。「BS11」開局も連想買い誘う?
日本テレビ放送網<9404>(東1)は小幅続伸。400円高の1万3900円で始まり、寄り後は1万3950円まで買われた。 前日14日の大引け後に発表した9月中間連結決算は、前年同期比減収減益。2008年3月通期連結業績予想も、前年実績比減収減益としている。 チャートを見ると、すでに折り込み済みで続落。5月の年初来高値2万1580円から、今月13日には年初来安値1万3120円まで下落した。実際の決算発表で、悪材料出尽くしとなり、リバウンド局面にあるようだ。このまま続伸して、まずは目先、次のフシ1万5000円ラ...

石油資源開発が3日続伸、通期業績予想の上方修正を好感
石油資源開発<1662>(東1)が、110円高の8630円と3日続伸となっている。前日、後場立会い中に9月期決算と通期業績予想の修正を発表、通期業績予想の上方修正を好感した買いが入っている。通期の経常利益は前回予想を16億2100万円上回る237億9800万円に修正した。原油価格の上昇、海外探鉱費の一部が来期にずれ込むことも寄与する。信用取組0.49倍の好需給を支えに、7日につけた戻り高値8990円奪回の動きも視野に入ろう。

ヒロセ電機は急伸。テクニカル、好業績見通し、レーティング、信用残と買い材料揃う
コネクターメーカーのヒロセ電機<6806>(東1)は反発→急伸。200円高の1万2420円で始まり、寄り後は1万2790円まで買われている。 チャートを見ると、ほかの多くの銘柄と同様、今月に入り急落。1万4000円ラインから、13日には年初来安値1万2160円をつけた。そこからのリバウンド局面となっているようだ。 加えて、14日に発表した9月中間連結決算は増収減益だった。が、2008年3月通期では前年実績比増収増益を見込んでいる。そのため、見直し買いも入っているもようだ。 また、外資系証券のレーティングで、「中立」継続...

三菱倉庫が続落し年初来安値を更新
三菱倉庫<9301>(東1)が、31円安の1342円と続落し14日につけた年初来安値1351円を更新している。10月31日に9月中間期決算と通期業績予想の修正を発表している。通期下方修正を嫌気した処分売りが続いている。銀行系証券が7日付けで投資判断を「やや強気」を据置くも下げ止まる気配を見せていない。次のフシとして、05年10月安値1267円処が意識されよう。

新日本石油は「三洋電機の家庭用燃料電池事業を買収」報道も、モミ合い続く
新日本石油<5001>(東1)はギャップダウン。26円安の895円で始まっている。 今朝の日経新聞等で「三洋電機の家庭用燃料電池事業を買収する」と報じられれたが、市場は反応薄だ。 記事によると、将来の普及が期待される燃料電池は、「オール電化住宅」で攻勢を強める電力会社に対抗し、減少に転じた石油需要を下支えする切り札。経営不振の三洋がリストラを急ぐなか、共同開発した製品や技術を囲い込み、自らメーカーの領域に足を踏み入れると解説されている。 チャートを見ると、今月初めの1050円ラインから、続落し、ここ...

みずほFGが急続落、米年末商戦への懸念等から米国市場続落
みずほフィナンシャルグループ<8411>(東1)が、3万円安の51万6000円と急続落している。15日の米国市場が株式相場はサブプライムローン問題から米年末商戦への懸念や、米銀大手の経営陣の悲観的発言が伝わったことなどを嫌気して続落した。これを受け軟調な展開となっている。みずほフィナンシャルグループは14日、傘下のみずほ証券と新光証券<8606>(東1)が、来年1月1日に予定していた合併を同5月7日に延期することで合意したと発表、サブプライムローン問題に端を発した金融市場の混乱が継続していることを理由にあげていたが、12日につけた50万円割れの49万9000円が底値となるか見極めるところだろう。

楽天は3Q好決算で反発。EC事業は好調、証券事業は落ち込み
楽天<4755>(JQ)は反発。1000円高の5万1500円で始まっている。 きのう大引け後に発表した、第3四半期(1~9月)連結決算は、売上高が前年同期比1.4%減の1510億1600万円となったものの、経常利益は同13.2%増の211億3300万円と増益、純利益は435億7100万円と、前年同期の損失計上から利益計上に転じた。 報道によると、本業の電子商取引(EC)事業が好調だった一方、株式市場低迷などで、証券事業の売上が2割強、落ち込んだという。 業界観測によると、12月通期連結業績は前...

サンコーテクノ 通期では中間期の落ち込みをカバー
サンコーテクノ<3435>(JQ)は、15日引け後に08年3月期中間業績を発表した。 鋼材市況の不安定さからくる顧客の買い控えに加え、6月の改正建築基準法の施工に伴う建築確認審査基準の強化によって、建築着工件数が大幅に減少し、建材関係の出荷量が減少したことで、主力製品群の需要に大きな影響を及ぼした。その結果、連結売上高77億8900万円(前年同期比0.3%減)、経常利益1億9700万円(同20.9%減)、純利益2億1300万円(同2.9%増)となった。 通期業績見通しについては、引き続き改正建築基準法の影響が...

ツクイ 中間業績は2ケタ増収大幅増益で黒字転換
ツクイ<2398>(JQ)は、15日引け後に08年3月期中間業績を発表した。売上高142億2200万円(前年同期比23.2%増)、経常利益6億300万円(前年同期は7000万円の損失)、純利益2億8500万円(同1億1600万円の損失)と2ケタ増収大幅増益で黒字転換となった。 介護業界においては、グッドウィル・グループの不正請求が表面化し、社会問題化している。同社ではより一層法令順守を徹底するために内部監査のスタッフを5名から9名に増員し、内部監査体制を強化しているが、介護事業に続く収益の柱として、有...

アスラポート・ダイニング 通期業績予想の上方修正を発表
アスラポート・ダイニング<3069>(大ヘ)は、15日引け後に08年3月期中間業績と通期業績予想の上方修正を発表した。 中間期連結業績は今回が最初となるため、前年同期との比較が出来ないが、売上高48億1400万円、経常利益1億500万円、純利益4900万円であった。 外食産業では市場規模が下げ止まるなど回復の兆しが見えてきているが、依然として競争は激化している。そのような状況で、既存業態の業績改善と新規業態の開発・出店、M&Aにより事業拡大を進めている。 既存業態では、牛角の業績が好調に推移している。主な要因は、オーダ...

UBIC 売上拡大続く、中間損失も通期は増益へ
UBIC<2158>(東マ)が15日発表した08年3月期中間決算は、売上高2億7300万円(前年同期比47.2%増)、経常損益2300万円の損失(前年同期は2500万円の利益)、純損益1400万円の損失(同2500万円の利益)となった。 11月7日付で公表しているように、9月に予定していた販売案件6000万円が下期にずれ込んだことから当初の計画を下回る結果となったが、当該売上は11月に計上することが決定しており、通期の業績に寄与してくる。 同社が事業展開しているコンピュータフォレンジックは、日本ではまだ...

ノバレーゼ 第3四半期経常利益89.2%増
ノバレーゼ<2128>(東マ)の07年12月期第3四半期業績は、売上高51億800万円(前年同期比46.9%増)、経常利益6億9000万円(同89.2%増)、純利益3億7600万円(同67.9%増)と大幅増収増益となった。 8月に都市型ゲストハウス「心斎橋モリス」(大阪市中央区)を開店する一方で、既存店の売上も堅調に推移した。事業別の売上高は、婚礼プロデュース事業19億3300万円、婚礼衣装事業11億2400万円、ホテル・レストラン事業20億4900万円であった。 ブライダル業界特有の季節変動要因により、...

【明日の動き】コナカがストップ高で小売関連
日経平均株価は全体戻り一巡感、後場から反落する動きとなった。1万5000円が下値として意識されるものの、上値の重い展開が予想される。好業績を発表した銘柄が個別に物色されよう。また、コナカ<7494>(東1)がストップ高する動きを見せており、家電量販店をはじめ紳士服・婦人服量販店など小売関係を中心に国内関連を物色する動きとなりそうだ。



アフィリエイトブログで簡単にお金儲け最新情報  アフィリエイトブログで簡単にお金儲けTOP

FX投資でお金儲け!株式投資よりも簡単!FX初心者でも成功率97%の<外国為替取引>デイトレ必勝法


FX投資でお金儲け!株式投資よりも簡単!FX初心者でも成功率97%の<外国為替取引>デイトレ必勝法  ひまわり証券FX・日短FX・パートナーズFX・orixFX・セゾンFX・上田ハーローFX  FXサバイバルくりっく365用語集  びっくり外為FX投資ノウハウ研究会  今注目の外国為替FXの口座開設  FXオンライントレード資料請求  FX外貨セミナー業者クリエイト  FXデイトレ自動売買のレバレッジは  セントラルlivedoorFXバーチャル  cmsFX会社(マネックスFX・ライブドアFX)  FX外国為替証拠金取引FXの商材  FX外為チャートで稼ぐ必勝法  FXでシステムトレードマスターtrading  FX業者のスワップ手数料比較  121外為FXの税金節税・確定申告  外国為替FX情報商材レビュー  FX投資初心者の取引onlinejapan  外貨FX投資日記ブログ  FX比較プライムランキング  バーチャルFXオンライン入門  FX(外国為替取引)でお金儲け  株太郎シュミレーション  オンライン・インターネットで株取引  ネット株取引購入売買  株式用語チャートマップ  株の達人、株之助日記  株の税金・手数料・確定申告  バーチャル株入門ゲームソフト  株取引情報セミナー掲示板  ミニ株ドットコム.com  株投資デイトレ(デイトレード)  ネット株らく初心者ブログ  中国株・インド株・ベトナム株・タイ株・アジア株・日本株・世界株  携帯・mixiでお金儲け  情報起業・ヤフオク(オークション)でお金儲け  お金儲けセラピー  お金儲け!ネットで稼ぐ方法  お金儲け裏技掲示板  アフィリエイトブログで簡単にお金儲け  お金儲けの即金情報サイト  お金儲けできる在宅サイドビジネス  香港大富豪のお金儲け 7つの鉄則  お金持ちの稼ぎ方、儲け方、やり方  お金儲けできるネットビジネス  簡単なお金儲けの方法  タイムマシンdeお金儲け