アフィリエイトブログで簡単にお金儲け マネックス 11月16日

11月16日(金曜日)のマネックスです。(10時34分更新)

■■ 注目情報 ■■

先着100名限定に、無料のスペシャル・オファー!
これは絶対、手に入れないと損です!!今すぐ→

50名以上が証明!
成功率97%の投資法を「無料」で教えます。



ブラックロックが語る、資産運用の全貌  Vol.9
今回は社債投資についてお話します。 社債とは、企業が資金を調達する際、投資家に発行する借用証書のことを言い ます。社債投資は、国債に投資するよりもより利回りが高い反面、さまざまな リスクがあります。 外国債券投資の魅力 その4の「信用リスク」のコラムでもお話したように、 投資家が社債を購入する際には、元本や利息が支払われない場合に備えて、リ スクに見合った金利を貰わないと合わない、と言うことになります。そこで基 準となるのが、同じ年限の国債の利回りです。一般的には国債は国が発行して いることから一番安全な債券であり、この国債に上乗せされる金利のことを社 債スプレッドと言います。そして、一般的には信用力が高い社債ほどスプレッ ドは小さくなる一方、信用力の低い社債ほどスプレッドは大きくなります。 社債は、将来の市場金利の変動による価格変動リスク、発行体のデフォルトを 原因とする信用リスク、流動性リスク等、様々なリスクを抱えており、それら のリスクが勘案されて価格(利回り)が決まります。社債のスプレッドは、企 業の信用力に関わる要因によって拡大したり縮小したりしますが、これ以外に も企業の資金需要や投資家の投資姿勢などによる影響を受けます。 一般的には経済環境が良くなると企業の収益が拡大し財務状況も良くなるので、 社債スプレッドは縮小する一方、経済環境が悪化すると企業の収益が不確実に なりデフォルトのリスクも高まるので、社債スプレッドは拡大する傾向があり ます。また同様に、一般的には金利が低下すると企業の資金調達コストが低下 することで財務面に良い影響を及ぼしますので、社債スプレッドは縮小する一 方、金利が上昇すると企業の資金調達コストが上昇することで企業の財務面に 悪影響を及ぼしますので、社債スプレッドは拡大する傾向があります。 そこで一例を挙げますと、仮に現在の市場金利を5%、格付けがBBBの上乗 せ金利を3%、残存期間を5年、価格を100とします。そして、仮に景気の拡大 に伴って市場金利が5%から6%に上昇し、この社債がA格に引き上げられ、そ のときのA格の上乗せ金利を1%とします。この社債の利回りは当初の8%から、 市場金利6%とA格の上乗せ金利1%で7%になったわけですから、利回りが1 %低下し価格は100から103.7(単利)に上昇したことになります。この例では、 市場金利が5%から6%上昇していますので、本来なら価格にはマイナスに作 用しますが、信用力が高まったことに伴って社債スプレッドが2%縮小したこ とによるプラスの作用のほうが大きかったと言うことになります。上述したよ うに、これ以外にも企業の資金需要や投資家の投資姿勢などが社債のスプレッ ドに影響を与えます。 直近では、サブプライムローン問題で信用リスクに敏感となった投資家が“質 への逃避”から国債に資金をシフトしたことから社債スプレッドが拡大しまし た。過去においては、エンロンやワールドコムといった大型企業が相次いで破 綻したときにも社債スプレッドが拡大しました。このように大きなイベントに よって社債のスプレッドが拡大したということは、裏を返せば利回りが高くなっ たと言うことで、企業のファンダメンタルズ等を鑑みて割安であると判断され...

県民の日、再び <松本大のつぶやき>
私は元・埼玉県民です。私にとって11月14日は、あまりにも明らかに埼玉県民 の日なのですが、周りの埼玉県民(現、もしくは元)に「今日は何の日だ?」 と聞いても、先ず正解は返ってきません。不思議です。 私にとっての埼玉県民の日の想い出は、前にも書いたことがありますが小学3 年生の時に、小学校は休みになるので一人で京浜東北線に乗り、北浦和から上 野まで行き、上野動物園のパンダを見たことです。その時のことを今でもヴィ ジュアルにも鮮明に憶えていて、その所為か県民の日を忘れないのでしょう。 しかし周りの誰も憶えていないとはやはり不思議です。 気になって調べてみると、埼玉県民の日が制定されたのは廃藩置県によって埼 玉県が生まれてから100年後の1971年。それは私が小学校2年の時の筈 で、パンダを見に行ったのはその1年後、当時は「県民の日」はプチ・フィー バーだったのかも知れません。 人が何を憶え、何を忘れるかは千差万別で、これこそ不思議の塊です。親の目 を盗んで電車に乗ってローラースケートをしに行ったり、とにかく行けるとこ ろまで東に行くとか、近所のドブ川を発泡スチロールに乗って行けるところま で下って行くとか、そう云う冒険系、或いはルールを破る行動は、鮮明に憶え ています。県民の日の上野動物園行きも、一人で電車に乗るのは学校に禁じら れているのでした。 人はアドベンチャーをする時に、特殊なホルモンの分泌でもあり、その記憶を しっかりと脳に刻むものなのでしょうか?もっともっとアドベンチャーをして、 今更ながらも想い出を創りたいものだと思います。...

マネックスメール 2007年11月14日(水)
◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆  <楽しい!学べる!得をする!>  マネックスメール<第2036号 2007年11月14日(水)夕方発行>                 マネックス証券: http://www.monex.co.jp/  <口座開設はこちら(無料)> http://www.monex.co.jp/AccountRegistration/0/guest/G300/acc/index.htm ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 金融商品取引業者  関東財務局長(金商)第165号 加入協会:日本証券業協会・社団法人金融先物取引業協会 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━マネックス証券株式会社◆◆ −広告−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−     ★商品先物取引なら日本ユニコムの「マスターCX」で!★      オータムWキャンペーン実施中!(2007年11月30日まで)   新規口座開設&お客様ご紹介でそれぞれ5,000円のギフト券プレゼント            ※詳細はこちらをクリック!    → http://www.unicom.co.jp/cx/from_monex/?ex=q1LS_024JDe5NPVm −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−広告−       ■広告のお問い合わせは、mailto:monex-ad@monex.co.jp へ ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆   目次 ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆  1 相場概況  2 新規公開株(IPO)・売出し(PO)のお知らせ  3 はじめてみよう!株式投資−企業分析編−  4 10年後に笑う!マネープラン入門  5 ブラックロックが語る、資産運用の全貌  6 マネックス証券CEO 松本大のつぶやき  7 マネックス証券からのお知らせ  8 勉強会・セミナー情報  9 思春期証券マンのマネックス日記  10 リスクおよび手数料等の説明 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━     ★ 勉強会情報@愛知県名古屋市 ★         11月17日(土)10:00〜  内藤忍のマネー運用を学ぶ@マネックス・ユニバーシティ         ※詳細はこちらをクリック!...

ファンドマネージャー坪田好人氏の相場の見方 2007年11月13日
11月に入っても日本株の不冴えな状況が継続しています。足元で発表になっ ている企業業績は総じて想定通り好調で、現状では二桁増益のペースできてい ますが一方で、輸出企業については為替の円高進行による先行きの業績悪化懸 念により、また内需企業については足元の個人消費の弱さから、相場反発の材 料となっていません。現状は米国のサブプライムローンに端を発した信用リス クや流動性リスク等の問題が実体経済にどのような影響を与えるかに相場の焦 点が当たっており、米国発の不安定な相場動向が続いています。 為替についてもいよいよ円高が加速しており、当面は日本企業の堅調なファン ダメンタルズを織り込めない展開が続くと考えられますが、逆に言えば日本株 の現在の株価は外部環境の悪材料を目一杯織り込んだ水準と考えられ、いった ん現在の海外要因のリスクが縮小に転じた局面で、これまで相場が無視してき た企業業績等の好材料を織り込みに行く相場が年度末にかけてあって、今年度 の高値近辺まで株価はリバウンドすると見ています。 その際の相場の牽引役ですが、過去1年の相場と異なる展開を予想しています。 これまでは資源エネルギー価格の上昇と新興国経済の高成長によりメリットを 受ける銘柄がアウトパフォームする相場でしたが、この次の上昇相場では高い 資源エネルギー価格に対処する銘柄群や海外経済の好不調にかかわらず成長を 遂げられる銘柄群が選好されると考えています。 候補としては、環境関連銘柄、情報サービス銘柄、テクノロジー銘柄を考えて います。これまでの割安株投資ではなく、今後の企業の成長に焦点を当てた投 資が報われる相場展開に久しぶりになると見ています。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 坪田好人氏  興銀第一ライフ・アセットマネジメント株式会社(DIAM)にてIBJI TMジャパンセレクションの運用を担当、詳しくはこちらをご覧ください。↓ http://www.monex.co.jp/FundGuide/00000000/syohin/tousin/kihon/guest?MeigCd=++0047110000 ※投資信託をお申込みの際には、「目論見書」をご確認下さい。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ・・「IBJITMジャパン・セレクション」に関する重要事項・・・・・・・ □リスク ・当ファンドは、実質的に株式など値動きのある有価証券に投資しますので、基  準価額は変動します。したがって、元本が保証されているものではありません。 ・当ファンドの基準価額の変動要因としては、「株価変動リスク」「業種および  個別銘柄選択リスク」「流動性リスク」「信用リスク」などがあります。 ・詳しくは、投資信託説明書(交付目論見書)本文の「投資リスク」に関する項  目をご覧ください。 □手数料等 ・申込手数料(税込):3.15% ・解約手数料:0% ・信託財産留保額:約定日の基準価額に0.3%を乗じた価額...

空気 <松本大のつぶやき>
 東京の空気は、私にとってはとても柔らかくて優しいものです。海外出張を 終えて成田に着くと、そしてオフィスに向けて日本橋界隈を通過すると、いつ もそう感じます。適度な湿気があるのですが、海辺のものとは違います。各国 の港町にも湿気はありますが、日差しが強かったり、海の匂いがしたり、どこ か東京とは違います。大阪の湿気も東京と違います。東京の空気は湿ってはい ますが、海や川を感じさせません。  恐らく東京の大きさが、独特の空気を作っているのでしょう。この空気に触 れると、それだけで新陳代謝も良くなります。具体的にどう云うことか・・・、 それは敢えて申しません。まぁ恐らく心理的な部分が大きいでしょう。東京に 帰ってきたという脳の認識が、空気の感じ方を変えるのでしょう。全ては脳の 為す業です。久し振りに触れる東京は、やはり私のホームタウンであり、もっ とも好きな街です。この東京発の刺激を、シグナルを、もっともっと出してい きたいと思います。...

マネックスメール 2007年11月13日(火)
◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆  <楽しい!学べる!得をする!>  マネックスメール<第2035号 2007年11月13日(火)夕方発行>                 マネックス証券: http://www.monex.co.jp/  <口座開設はこちら(無料)> http://www.monex.co.jp/AccountRegistration/0/guest/G300/acc/index.htm ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 金融商品取引業者  関東財務局長(金商)第165号 加入協会:日本証券業協会・社団法人金融先物取引業協会 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━マネックス証券株式会社◆◆ −広告−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−     ★ キャンペーン等お得な情報一覧 ★         この機会に是非ご利用ください。                         ※詳細はこちらをクリック!         → http://www.monex.co.jp/AboutUs/00000000/guest/G800/campaign/index.htm −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−広告− ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆   目次 ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆  1 相場概況  2 新規公開株(IPO)・売出し(PO)のお知らせ  3 株式投資−始めの一歩−  4 ファンドマネージャー坪田好人氏の相場の見方  5 土居雅紹のeワラントで覚える投資のコツ  6 先週の投信売れ筋ランキング  7 マネックス証券CEO 松本大のつぶやき  8 マネックス証券からのお知らせ  9 勉強会・セミナー情報  10 思春期証券マンのマネックス日記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━     ★ 低金利時代の注目商品 ★         松本 大 コメント掲載           資産運用手段としてぜひご検討ください。      ※詳細はこちらをクリック!...

第69回 久々の大幅円高・・・!
ドル円が110円台になってきました。久々の円高水準です。 ポンド円、ユーロ円も大きく下げています。 FXという商品が広く人気を博し始めたここ数年、比較的初心者にも利益を上げ やすい相場環境であったといえます。 方向としては円安、円金利は限りなく低く、外貨のロング・円のショート(外 貨を対円で買い持ち)にさえすれば、為替差益を得ることは容易で、かつ、ど の通貨に対しても比較的まとまったスワップポイントを受け取ることができた からです。 (※ スワップポイントは通貨間の金利差から求められるため、金利差の大き さがスワップポイントの大きさに反映されます。高金利通貨を買い持ちにする とスワップポイントを受け取り、逆に低金利通貨を買い持ちにするとスワップ ポイントを支払うことになります。) 「FXは簡単に儲かる!」とばかりにレバレッジを大きくしていた方にとって、 今回のような大幅な「下げ相場」は非常に苦しいものです。ハイリターンであ るということは、同時に大きなロスにもつながる(ハイリスクである)ことを あらためて実感された方も多いかもしれませんね。 90年代初めの頃、95年のドル円史上最安値に向けてはひたすら「下げ相場」で、 当時新人ディーラーで為替市場に参加した人は、ドル円相場は「ショートにす れば(売りから入れば)儲かる」という認識を刷り込まれたと言っていました。 為替と付き合い始めた時期のトレンドがその人のディール・スタイルになり易 いというのは言えるかもしれません。 「ショート」にする場合、前述した円金利の低さについては再認識が必要です。 ロングであれば、日々小銭(?)稼ぎとなっていたスワップポイントを、逆に 日々支払わなければならないことになります。 その上、為替が予想外に反転して為替差損を受けてしまうと、マイナス+マイ ナスという救われない状況となってしまうのです。 特に高金利通貨を対象にするときは十分気をつけましょう。 ショートは個人投資家には簡単ではない、というのが個人的には正直なところ です。 さて、下げ相場においてリターンをあげるためにはどうしたらよいでしょうか? 1.上述の「ショート」にする。ただし(クロス円の場合)日々のスワップポ イントがマイナスとなる 2.十分に下げきったところ(過去のチャートなどを元に自分自身でラインを 設定)で「ロング」にする 長い目で見て「仕入れ時」と判断する 3.為替水準は関係なく「サヤ取り」をする 個人投資家にとって長い目で投資をするスタンスをぜひもってほしいと思いま すので、2.の「下げたときは買うチャンス」という考え方も大切です。 下げ止まりにちょうど買うことは、どんなプロにも難しいことですが・・・ 長期間のチャートなどを参考に自分なりに「買い時」「売り時」の目安をもっ ておくこともよいのではないでしょうか。...

株価 <松本大のつぶやき>
 アメリカのサブプライム問題を契機に、各国で株価が下落しています。困っ たものです。そしてこの現象を説明する時に、必ずと云っていいほど使われる フレーズは、「アメリカ経済の先行きに対する懸念」となります。何となく耳 にすんなりと入ってくるのですが、注意が必要です。一般にこのように云われ ると、重要なのは「アメリカ経済の動向」の様に思われます。しかし実は最も 重要なのは、最後の一言、「懸念」の部分です。  日経平均が4万円近かった時も、1万円を割った時も、日本の経済力のバロ メーターであるGDPは殆ど変化がありませんでした。株価が4倍も変わった、 4分の1になったにも拘わらずです。経済と株価は、実はさほど連関していな いのです。企業収益と株価も、日本に於いてはあまり強く連関していません。 アメリカなどでは、この収益と株価の部分はもっと連動するのですが、いずれ にしろ、経済と株価は、先進国に於いてはどこでも、殆ど連関しないものです。  それでは何が株価を動かすかと云うと、所謂「センチメント」です。株価は、 企業の時価総額を株数で割ったものですが、時価総額は、企業の年間純利益の X年倍と云う形で表せます。このXをPER、マルチプルと呼びますが、主に このマルチプルの上下によって、株価は変動する訳です。そしてこのマルチプ ルを変動させるのがセンチメント(感情)、或いはコンフィデンス(自信、も しくは信頼)です。不安になるから、マルチプルが下がり、株価が下がるので す。ですから株価が上昇するきっかけも、「不安感の払拭」になります。実際 の経済の行方よりも、この心理的な部分の行方に、しっかりと注意していきた いですね。...



アフィリエイトブログで簡単にお金儲け最新情報  アフィリエイトブログで簡単にお金儲けTOP

FX投資でお金儲け!株式投資よりも簡単!FX初心者でも成功率97%の<外国為替取引>デイトレ必勝法


FX投資でお金儲け!株式投資よりも簡単!FX初心者でも成功率97%の<外国為替取引>デイトレ必勝法  ひまわり証券FX・日短FX・パートナーズFX・orixFX・セゾンFX・上田ハーローFX  FXサバイバルくりっく365用語集  びっくり外為FX投資ノウハウ研究会  今注目の外国為替FXの口座開設  FXオンライントレード資料請求  FX外貨セミナー業者クリエイト  FXデイトレ自動売買のレバレッジは  セントラルlivedoorFXバーチャル  cmsFX会社(マネックスFX・ライブドアFX)  FX外国為替証拠金取引FXの商材  FX外為チャートで稼ぐ必勝法  FXでシステムトレードマスターtrading  FX業者のスワップ手数料比較  121外為FXの税金節税・確定申告  外国為替FX情報商材レビュー  FX投資初心者の取引onlinejapan  外貨FX投資日記ブログ  FX比較プライムランキング  バーチャルFXオンライン入門  FX(外国為替取引)でお金儲け  株太郎シュミレーション  オンライン・インターネットで株取引  ネット株取引購入売買  株式用語チャートマップ  株の達人、株之助日記  株の税金・手数料・確定申告  バーチャル株入門ゲームソフト  株取引情報セミナー掲示板  ミニ株ドットコム.com  株投資デイトレ(デイトレード)  ネット株らく初心者ブログ  中国株・インド株・ベトナム株・タイ株・アジア株・日本株・世界株  携帯・mixiでお金儲け  情報起業・ヤフオク(オークション)でお金儲け  お金儲けセラピー  お金儲け!ネットで稼ぐ方法  お金儲け裏技掲示板  アフィリエイトブログで簡単にお金儲け  お金儲けの即金情報サイト  お金儲けできる在宅サイドビジネス  香港大富豪のお金儲け 7つの鉄則  お金持ちの稼ぎ方、儲け方、やり方  お金儲けできるネットビジネス  簡単なお金儲けの方法  タイムマシンdeお金儲け